出会いがない

出会いは自分で作ろう

恋人を作るには色んな人と会って話してみるのが一番。

 

たくさん会っているうちに

 

「あ、この人 良いかも」

 

と思える人が現れるはず。

 

今の時代、スマホで手軽に恋活アプリを使えるんだから、

 

これを使わないなんてもったいないよ。

 

「恋活アプリなんか使わなくたって、いつか運命の人と出会えるはず!」

 

と、いつまでも夢を追いかけている人は、現実を見た方が良いよ。

 

色んな恋活アプリがある中で、どの恋活アプリを使えばいいのか。

 

特別に教えます。

 

PCMAX(ピーシーマックス)

 

PCMAXは女性は無料です。
男性は有料なので、真面目に出会いを求めている男性たちが、ちゃんとお金を払って利用しています。
会員数900万人という10年前から運営されている超有名サイトです。

 

PCMAX(ピーシーマックス)

 

 

pairs(ペアーズ)

 

pairsは、女性は無料です。
結婚を前提にお付き合いしたい人が多く利用しています。

 

Facebookで恋活・婚活【pairs】

 


僕がどうやって彼女と出会ったのかを紹介します

自己紹介

出会いがない

はじめまして。僕は30歳の普通のサラリーマンです。

 

大学を卒業後、IT関係の会社に就職したものの、毎日残業ばかりでヘトヘトなはずなのに、8年間も同じ会社で働いています。

 

大学時代には一応付き合った事がある彼女もいたのですが、社会人になってからはお付き合いした事はなく、8年間も彼女がいないままでした…

 

さすがに8年間も彼女がいない生活を送っていると、恋愛の楽しさを完全に忘れてしまいましたし、どうしたら彼女ができるのかも分からない状態でした。でも、会社の同僚たちは次々に結婚していき、30歳で結婚していないのは少数派になってしましました。

 

合コン

20代の頃は合コンに何度か行っていたのですが、30代になってからは合コンに誘われる機会も減ってしまい、出会いが全然ない状態です。

 

アクティブな人は社会人サークルとか入って、友達を作ったりして交流を深めて行くのでしょうけど、僕はそういうのが苦手なので、休日は自宅でのんびりしたり、一人で出かける事が多くて、出会いとは無縁の生活になってしまっている自分が嫌になってきていました。

 

さすがに「このままではヤバイ」と思って、彼女作りを始めて、半年で念願の彼女を作る事ができました。

 

僕がどうやって彼女を作る事ができたのか、その方法を紹介したいと思います。

 

この記事が「彼女が欲しいけど出会いがない」と悩んでいる社会人男性のみなさんに少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

出会いがない僕がやったこと - その1

まずはダメだった例から。

 

路上ナンパ

普段は大人しくて小心者の僕なのに、一度ナンパっていうやつをやってみたかったんです。

 

実際にやってみると分かるんですけど、あの女の子が良いかなと思っても躊躇してしまって声をかけられないんです。

 

俗に言う"立ちんぼ"らしいんですけど、品定めばっかりして全然行動できない状態です。

 

僕の場合は2時間で声をかけたのは3人だけ。声をかけても立ち止まってもらえずに一瞬で撃沈なので、1時間55分は"立ちんぼ"だったことになります(^^;

 

ナンパをしている所を周囲の人に見られるので、それが一番恥ずかしかったです。もう二度とやりません・・・(T_T)

 

 

出会いがない僕がやったこと - その2

エアロビ

次に考えたのが、女性の割合が多そうなエアロビ、ヨガ、ダンス教室への参加です。

 

実際に行ってみたのがエアロビ教室だったのですが、エアロビって全身運動なのでかなりハードなんですよね。運動不足の僕には相当きつかったです。もう汗ダクダクだし、手足が動かなくて、途中で一人休憩しながらやっていました。

 

参加者はおばさんが多い印象でしたが、20代の可愛い女の子もいたので、頑張って毎週通いました。でも女の子と挨拶をする程度で、なかなか仲良くなるきっかけがなくて、僕のモチベーションも下がってしまったのもあって、すぐに退会してしまいました。

 

 

出会いがない僕がやったこと - その3

PCMAX

路上ナンパやエアロビ教室で女の子に接近できても、既婚者かもしれないし彼氏持ちかもしれないですから、空振りが多いんですよね。

 

そんなこと冷静に考えれば分かるようなものですが、そこまで深く考えずに行動しちゃった僕がバカでした。。

 

で、最後に思いついたのが恋活サイトや出会い応援サイトです。

 

こういったサイトなら恋人募集中の女の子が登録しているはずですから、彼女候補になりそうな女の子と効率よく出会えるんじゃないかと考えました。

 

自分なりに出会いのサイトについて調べてみると、3種類くらいに分類できるみたいです。(表の下の方が結婚に近いイメージ)

出会い応援サイト
(ポイント制)

男性だけ料金前払い制で1メール送信 50円。(女性は無料)
早めにLINE交換すれば、男性はあまりお金を気にしなくて済みそう。

 

有名なのは、PCMAX(ピーシーマックス)

恋活サイト
(定額制)

月額2,000円〜3,000円前後で使い放題(女性は無料)なので、お金を使い過ぎることがありませんし、真剣交際したい人に向いていると思います。

 

個人的にはpairsが結婚を視野に入れた真剣交際を希望している人が多くて良いのではないかと思います。

 

ただし、pairsはFacebookアプリなので、Facebookの友達が10人以上いないと利用できません。

婚活サイト
(定額制)

結婚相手を探すことに特化したマッチングサービスで、男女共に月会費を支払う形式。

 

最大手のブライダルネットの場合、会員登録と婚活サイト内でのメッセージのやり取りは無料です。その後、お互いに希望すれば有料コース(2,500円〜)で連絡先交換が行えます。

 

会員数が18万人もいるので地方でも出会いのチャンスは多そうですし、早く結婚したい人には良いでしょうね。

 

 

どれが良いのか

婚活サイトは30代の女性が結婚したくてガツガツしてるイメージだったので、純粋に出会いを通じて恋愛に発展すれば良いなぁと思って、恋活サイトか出会い応援サイトにしようと思いました。

 

僕の場合、仕事の繁忙期はメールしてる暇がないので、定額制だと利用しない月はもったいないだろうなぁと感じました。そこで、利用する分だけ事前にポイントを購入する出会い応援サイトにしました。

 

ポイント制の出会い応援サイトの中で、評判が良さそうなPCMAX(ピーシーマックス)にしてみました。

 

 

PCMAXを使ってみた感想

プロフィール検索

出会いの条件

地域・年齢・身長・体型・喫煙など、ビックリするくらい細かい条件を指定して検索できます。

 

僕は関西の地方都市に住んでいるのですが、自分の住んでいる県で、身長165cm以下の20代の女性で検索してみたら500人以上も表示されました。出会い応援サイトで彼氏を探している女性って意外と多いです。

 

プロフィール写真は半分くらいの人が掲載していて、多少写真を装飾したり、手で目の部分を隠したりしている人もいますが、だいたいの雰囲気がつかめるので、自分の好みかどうかが何となく分かって便利です。

 

今度は、血液型、体型、土日祝休みの人、タバコ吸わない人、目的が"恋人探し"の人に絞って280人になりました。(目的欄には、"恋人探し"の他にも"メル友探し"や"結婚/婚活"とか色々あります。)

 

 

手に汗が・・・

出会い応援サイト

色んな女の子のプロフィール概要を見るだけでも興奮してしまいます^^

 

プロフィールの内容をよく読んでから、自分の自己アピールを書きつつ、最後に女の子への質問で終わるようにメールを書きました。

 

共通の趣味でもあれば話を進めやすいのですが、どういう話題に持っていけば良いのか分からないと、メールを1つ書くのに1時間もかかったりして、自分の文章力の無さが嫌になります。。

 

頑張って10人くらいにメールを送ったんですけど、返事をくれたのは5人だけ。

 

プロフィール写真も載せたし、自己紹介も全項目書いたうえで、丁寧にメールを送ったんですけどね…。

 

プロフィール写真をイケメン風に盛らないといけなかったんでしょうかね。。
確かに写真の見栄えがイマイチだったかも。

 

 

でも良いんです!!

一度会いませんか?(メール)

返事をくれた女子大生の子(仮名:まいちゃん)と何度かメール交換していくうちに、結構仲良くなれてきた気がしたので、思い切って「一度、会いませんか?」とメールで誘ってみたんです。

 

どんな返事が来るかドキドキしていたんですけど、

 

「私も会ってみたいなと思っていたところでした」

 

と、まいちゃんから嬉しい返事が来たんです!このドキドキ感ってたまらないですね^^

 

初めてのデートはカフェでゆっくりお話しました。2週間くらいメールでやりとりをしていたので、初めて会った気がしなくて、結構最初から打ち解けておしゃべりできたんじゃないかと思います。

 

僕はグループで集まると黙ってしまうタイプなのですが、こうやって1対1の時は自分が話すしかないですし、相手も自分の話を聞いてくれるので、2人での会話って好きなんです。

 

まいちゃんとは8歳も年が離れているし、学生と社会人の立場の違いもあって、それだけで僕の事を尊敬の目で見てくれたので、なんか誇らしかったです。

 

次の週は、2人で居酒屋さんに行ったのですが、その時に、お酒の力も借りて「僕と付き合ってほしい」とストレートに告白しました。

 

まいちゃんは「はい。こちらこそよろしくお願いします」って、OKしてくれました♪

 

 

最後に

僕、すごく後悔しているんです。

 

大事な20代を仕事ばかりに費やしてしまったことを。

 

プライベートで恋愛を経験したりできていれば、もっと充実した20代を送れていたんじゃないかと思うんです。

 

僕は30歳になるまで、自分から出会いの場に参加することなく、何となく過ごしてきてしまった結果、彼女いない歴が8年にもなっていました。

 

今回、出会い応援サイトで運良く彼女を作る事ができましたが、正直言って、出会い応援サイトで彼女を作れるとは思っていませんでしたし、ネットでの出会いってなんか怪しいとさえ思っていました。

 

でも、実際に使ってみると、出会い応援サイトに会員登録しているのは一般の男性と女性ばかりで、出会い系サイトと違って業者やサクラのような悪い人がいなかったので、安心してサイトを利用する事ができました。

 

最近はスマホの利用者が急増して、気軽にネットを利用できるようになってきたので、ネットで恋人を見つけたり、婚活サイトで結婚相手を見つける事が普通のことになってきていて、本当に便利な世の中です。

 

「彼女が欲しいけど出会いがない」と悩んでいる社会人の人は、出会い応援サイトを上手に活用して、恋愛のドキドキ感を味わってもらいたいなと思います。

 

やっぱり彼女がいるって最高です♪

 

出会い系で一晩限りの大人の出会いもスリリングですけどねw

 

 

おすすめの出会い応援サイト

1位 PCMAX(ピーシーマックス)

恋愛を楽しみたい人向き

 

女性は無料です。

 

男性は、年齢確認(免許証か保険証を写メで送る)の手続きが完了すると、無料お試しポイントをもらえるので、そのポイントを使って掲示板に投稿したり女の子にメールを送れます。

 

お試しポイントがなくなったら、1,000円くらいずつ入金すれば良いんじゃないかと思います。メール送信が50円なので、1,000円あればメールを20回送れます。

 

PCMAX安心の優良出会いマッチングサイト申し込み

 

 

2位 pairs(ペアーズ)

普通の社会人の間で人気沸騰中


2012年11月にリリースされた、Facebookの恋活アプリ【pairs】(ペアーズ)。

 

僕はYYCで彼女を作れたので、pairs は使ったことがないんですけど、最近、会社の後輩がpairsでめちゃくちゃ可愛い女の子をゲットしたので2位にしました。

 

pairsはポイント制ではなく、月額たった2,000円〜3,000円で、「女の子のレベルがすごく高い」と後輩が興奮していました(笑)
結婚を視野に入れた彼女を真剣に見つけたい社会人に向いていると思いますよ。

 

ちなみに、Facebook上の友達にはバレずに恋活できるみたいです。

Facebookで恋活・婚活【pairs】

 

コメント

出会い系は縁デリ業者がうじゃうじゃいるけど、ピュアな女の子も使っているのも事実。
使ってるうちに縁デリ業者かどうかの判別はかなりの確率でできるようになってくるから、いかに業者を交わすテクニックを磨くかがカギになってくると思う。
ちなみに俺は、これまでに10人以上の女の子とおいしい思いができている。もちろん、コミュ力がなければ無理だけどねw

2016/7/27 12:14 名無し

友達がピシマで彼女作ったって聞いて俺もチャレンジしてみようと思ったんだけど、ラブサーチっていう定額制のもあるんだな。
メール出すたびに50円ってのは、お金が気になって思う存分メールを送れないから、ラブサーチの方が良いのかも。女子率高いみたいだし。
まぁ、所詮、現実世界で出会いがない俺はネットに頼るしかないのか。

2016/8/10 15:54 ケン